取引所

COSSの買い方と海外の仮想通貨取引所COSS.IOの登録方法をわかりやすく解説!

今回は海外の取引所COSS.IOが発行している独自トークンであるCOSSの購入方法と、COSS.IOの登録方法をわかりやすく解説します!

[outline]

COSSとは?

まず、COSS.IOとそこが発行している独自トークンであるCOSSの簡単な紹介をします。
COSSは”Crypto-One-Stop-Solution”の略です。
これ一つで解決する仮想通貨という意味です。

COSSシステムは、支払い、両替、商業システム、時価総額・ランキング、市場、電子ウォレット、様々なコイン設備とモバイル・プラットフォームから成ります。
COSSシステムは仮想通貨取引所だけではなく、以上のような商業システムや通貨関連を兼ね合わせるのです。
将来、世界中の消費者と商業者がCOSSプラットフォーム内で買い物や決済ができるようになるのです!そのとき使用される通貨がCOSSトークンであり、手数料をおさえることができるという仕組みです。
ざっくりに言えば、仮想通貨版Amazonを目指しているのです!

COSSのWhite Paperはこちらから

所持しているだけで配当がもらえる!

COSSトークンを持っていると毎週日曜日に配当をもらうことができます!
おそらくここがもっともみなさん気になるところではないでしょうか!笑

COSS.IOでの取引手数料や、COSSでの支払いなどで得た運営利益のうちの50%が、COSS保有者に配当として分配されます。
持っているだけでお金が増えるなんて、うれしい限りですね!

人気の取引所発行トークン

取引所が独自に発行しているトークンに人気が出ています。
例えば、みなさんのなかでもすでに使用している人の多い取引所、Binance(バイナンス)が発行しているBinance Coin(BNB)は現在*時価総額ランキング29位。KuCoinが発行しているKuCoin Shares(KCS)は時価総額38位となっています。
*2018年1月21日現在

取引所の売買が活発になると、そこの独自トークンも価格が上昇するというわけです。
将来COSS.IOが成長すれば、BNBのように一気に需要がでてくるでしょう!

COSS.IOの登録方法

まず、COSSを購入するためにCOSS.IOに登録します。
COSS.IOの口座開設に必要なのはメールアドレスだけで簡単!

coss.ioのホームページに行きましょう。
ホームページ右上のREGISTERをクリックする。

 

名前、メールアドレス、パスワード、パスワード確認を記入する。
注意 パスワードは8桁以上で、1つ以上のアルファベット、1つ以上の数字、1つ以上の特殊文字($@!%*#?&+=_など)を含まないといけない。

 

terms and conditions(取引条件)をクリックして読み、チェックを入れる。
私はロボットではありませんにチェックを入れ、REGISTER ACCOUNTをクリックする。

 

登録したメールアドレス宛に以下のような確認メールが来るので、the linkをクリックし、登録を完了させる。

 

COSSの購入方法

COSS.IOは海外の取引所なので、円から直接COSSを購入することはできません。
そのため、一度Coincheck(コインチェック)等の国内の取引所で購入したビットコインまたはイーサリウムを、COSS.IOに送金する必要があります。
その後BTC建もしくはETH建で、COSSを購入するのです。

COSS.IOにビットコインまたはイーサリウムを送金する

現在、COSS.IOでのCOSSの流通量は、ビットコインよりもイーサリウムの方が多くなっています。
イーサリウムをすでにお持ちの方は、ETHでCOSSを購入することをおすすめします。
筆者はビットコインで購入しましたが、ビットコインでも十分COSSを購入できました。

今回は例としてCoincheck(コインチェック)からCOSS.IOにビットコインを送金しています!

 

COSS.IOにログインし、ACCOUNTページ左側のWalletにすすむ。

BTCのDEPOSITをクリックする。(ETHで購入する人は、ETHのDEPOSITを選択してください)

 

すると、BTCのウォレットアドレスが表示されます。下の画像では、黒塗りしていますが、赤枠で囲んでいる箇所が、BTCのウォレットアドレスなので、コピーします

 

次に、送金元の取引所に移ります。

例えばCoincheckの場合、ウォレットホーム左のコインを送るをクリックします。

 

送金先リストの編集をクリックし、宛先欄に先ほどコピーしたアドレスを貼り付けます。ラベルにはCOSS.IOなどと書いておきましょう。

 

ビットコインを送るが選択されていることを確認し、宛先は先ほど追加したCOSS.IOのアドレスを選びましょう。金額欄に送金するBTCの金額を記入します。このとき金額が”送金可能額ー手数料”以下の値になっていないといけません。”送金する”をクリックします。

以上で送金は終了です。COSS.IOにしばらくするとBTCが送金されています。

 

COSSを買おう

COSS.IOにログインし、ホームページ左上のEXCHANGEをクリックする。

 

画面左側のMARKETSをクリックし、COSSでSEARCHすると、COSS/BTC と COSS/ETHが出てきますので、購入するペアを選択してください。

 

Order Type で Limit Order(指値注文) か Market Order(成行注文) を選択しましょう。(下画像の青枠)
Limit Order(指値注文)では、買いたい価格と数量を指定して購入することができます。
Market Order(成行注文)では、数量だけ指定することで、売り出しているもの中から最も安いものを購入できます。
買いたい値段が決まっている人は、Limit order、すぐに購入したい人はMarket Orderを選択しましょう。

ちなみにSELL ORDERSの最上列(赤枠)が売り出しているものの中で最も安い価格です。

 

2段階認証設定

ハッキングされて取引所から仮想通貨が奪われてしまうと、目も当てられません。
セキュリティーを強化するために2段階認証を設定しましょう!

ACCOUNT画面左側のSecurityをクリックする。

 

赤枠にパスワードを打ち込んで、SUBMITをクリックする。

 

JAPANを選択し、電話番号を記入し送信する。このとき最初の0を除いた数字にする。
携帯電話にSMSが届くので、メッセージ内の4ケタの数字をSMS codeに記入し、CONFIRMをクリックする。

 

すると、TWO AUTHENTICATIONの画面が下のように変化するので、ACTIVATE FAをクリックする。

下画像の赤枠内のQRコードをgoogle Authenticatorで読み取る。
表示された6ケタの数字を青枠に記入し、CONFIRMをクリックする。


以上で2段階認証は設定完了です。

まとめ

COSSは今、大注目のトークンです。
持っているだけで配当をもらうことができます!
COSS.IOが盛り上がれば、COSSも価格上昇まちがいなし!

COSS.IO取引所では、COSSの他にもKIN、WAVESやOMGなど約50種類の仮想通貨を取り扱っています。
登録しておいて損はないでしょう!

 

 

新入社員の応援をよろしくおねがいします!

仮想通貨ランキング

ABOUT ME
パワー系新入社員
2017年度入社の入社2年目。同年、株式投資と仮想通貨を始める。 趣味は筋トレと麻雀とラグビー。 余剰資金を投資に全ツッパ!